Doorkeeper

エンタープライズ領域で「アジャイル開発」は普及するのか?その課題は? 【Web対談】「明日の開発カンファレンス」柏岡秀男氏×マジセミ代表 寺田雄一

2020-10-06(火)19:00 - 20:30
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

詳細

ここでしか聞けない、IT業界の「秘密の話し」

本セミナーは、主にシステムインテグレーターを対象とした、有料(月会費制)の講座です。

今回は特別に、どなたでも無料で参加可能です。

本セミナーは、Webセミナーです。

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。

なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。

https://zoom.us/test

アジャイル開発は認知されつつある?

DXの加速によって、DX領域ではアジャイル開発の必要性、有効性が認知され、定着しつつあるように思います。

しかし、エンタープライズ領域では、今だウォーターフォールが主流のようです。

そこで今回は、エンタープライズ領域におけるアジャイル開発について議論していきます。

エンタープライズ領域で「アジャイル開発」は必要なのか?

前述のように、DX領域ではアジャイル開発の必要性、有効性は認知されているように思えます。

では、エンタープライズ領域で「アジャイル開発」は必要なのでしょうか?

エンタープライズ領域では、DX領域と比較して要件が変わりにくいので、ウォーターフォール開発が適している、という意見もあります。

しかし結局は要件が変わってしまい、それが原因で赤字プロジェクトが発生するケースも多いように思えます。

アジャイル開発はこのような課題を解決できるのでしょうか?

何がエンタープライズ領域でのアジャイル開発の普及を阻害しているのか?

また、エンタープライズ領域でアジャイル開発の普及を阻害している要因は何なのでしょうか?

発注元のユーザー企業が、発注金額が確定しない準委任契約を嫌うのでしょうか?

もしくは受注するSIerが、これまでの開発方法を変えることを嫌うのでしょうか?

エンタープライズ領域でアジャイル開発を普及させるにはどうすればよいのか?

本対談では、エンタープライズ領域でのアジャイル開発の必要性と阻害要因、普及させるためのポイントなどについて、議論していきます。

今回は、「明日の開発カンファレンス」柏岡秀男氏をゲストとしてお招きし、ぶっちゃけトークを展開します。

また、参加者も交えて議論していきます。シナリオがない対談ですので、どこに行くかわかりません。また、時間の関係で全てのテーマについて十分な議論ができないと思います。ご了承下さい。

主催

マジセミ株式会社

当日会場アクセスに関するお問合せ

zoom@osslabo.com

セミナー事務局

マジセミ株式会社

マジセミ

※リアルセミナーの場合は、当日は名刺を2枚お持ち下さい。Webセミナーの場合は不要です。

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方

・個人や個人事業主の方

・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※本コミュニティにご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容、当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所、及び、主催・共催・協賛・協力・講演の各企業へ提供します。ご記入頂いた個人情報は、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所及び主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。利用目的遂行のため個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託した個人情報の安全管理が図られるように、委託をする各社が定めた基準を満たす委託先を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。 お客様の個人情報に関する開示等は、お申し出頂いた方がご本人(代理人)であることを確認した上で、各社において合理的な期間および範囲で対応いたします。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記のお問い合わせ窓口へご連絡下さい。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6721-8548

コミュニティについて

マジセミ×ビジネス(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

マジセミ×ビジネス(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

本コミュニティは、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の問題解決セミナーです。 また、「マジセミ」を通じて企業がITの本質を理解し、ITの本当の力を最大限に活かして社会に貢献できるよう、「ITによるビジネス変革」を"...

メンバーになる